無料ブログはココログ

« 多数決と民主主義、少数意見をどう尊重する? | トップページ | 日本学術会議問題 »

2020年10月26日 (月)

24VDC電源の製作

友人から依頼のあった24V電源を設計製作する。

録音スタジオのアクティブフェーダー用の電源だという。

ACアダプタならそこら辺にいくらでもそろうと思うのだが、すべてスイッチング電源だ。

まあノイズ対策が厄介になりそうなので、オーソドックスなトランス式とした。

定電圧兼リップルフィルタとする。回路はこんななもの。

20201026-090112

ツェナーは12Vを2本直列として24Vとしたが、ダーリントントランジスタでのVBEドロップが大きいので

ツェナーにダイオード3本ぐらいか、LEDあたりを追加する方がよさそうだ。

田舎では部品の調達に苦労する。Amazonでたいてい集められるが、1個だけほしいという場合は面倒だ。

あと1点のみ部品待ちである。多分支那製だろうが配達に2週間もかかるだなあ。

目が劣化して部品名が読めない、これが最後の製作になるだろう。部品取り用の手持ちジャンク基板も整理しなくちゃ。

 

« 多数決と民主主義、少数意見をどう尊重する? | トップページ | 日本学術会議問題 »